2887.jpgユスリカバエ幼虫。対馬にて。

海岸すぐそばの岸壁から真水がしみ出ていて、そこにうじゃうじゃいた。頭には突起が一対あり、ネコミミのようで可愛らしいのだが、まったく人気が出ない。

本当はこういう環境にいる、あの甲虫を探したかったのだが。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2389-cb46ac6d

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する