2933.jpgスギカミキリSemanotus japonicus。茨城にて。

春先にのみ成虫が出現する。スギの大害虫という触れ込みながら、本気で探さないとそうそう姿を見られないので、割と珍しがられる。
ほどよい採りづらさ、ほどよい大きさもあいまって、虫マニアにとっては獲物の少ないこの時期の格好の標的。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2426-41c5dc32

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する