2937.jpgワタラセミズギワアリモドキAnthicus watarasensis。群馬にて。

良好な環境が保たれた湿原にしかいない。ものすごく小さくて、まず知ってなければ存在を認知できない。

アリモドキ科の甲虫は、驚くほどアリとは関係ない暮らしぶりのものばかり。しばしば外見や色彩は、本当にアリそっくりの奴も居たりするのだが。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2431-52cfc05d

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する