3089.jpgツシマヒサゴゴミムシダマシMisolampidius tsushimanus。対馬にて。

鬱蒼とした杉の植林地で、倒木下にいた。外見のよく似た別種ツシマトゲヒサゴゴミムシダマシM. adachii というのもいる。どちらも対馬の固有種。この仲間は飛べないため、地域により種が分かれる傾向が強い。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2543-0ec9a1b3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する