3109.jpgタケノホソクロバArtona martini。茨城にて。

毒毛虫として有名なやつだが、俺は幼少期に明らかにこれを素手でいじり倒して無傷だった記憶がある。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2562-0d66f666

これ読んで僕も幼少期を思い出した
幼稚園児のころ、自宅の柿の木の下に、近所の田んぼへの農薬散布のせいでイラガの幼虫が大量に落っこちていて、素手で拾っては空き缶に入れ、結局最後はイラガに刺されて拾うのやめたんだったよなぁ
あれ、どうやって素手で拾ってたんだろう 腹を爪で摘んだのか⁉︎
通りすがり|2017.09.11/18:08
イラガは刺されると大変ですが、優しく指で撫でると意外に棘が指の皮を貫通しません。摘み方の力加減が絶妙だったのかもしれませんね。
-|2017.09.13/08:23

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する