FC2ブログ

3166.jpgハイイロモリガエルChiromantis xerampelina。ケニアにて。

灼熱の太陽が照りつける青天井の荒れ地で、サボテンだかユーフォルビアだかの茎に止まっていた。両生類のくせに、よくこんな所で茹でガエルにならないものだと感心した。

アオガエル科だが青くない。世の大概のアオガエル科のメンバーはこういう薄汚い色をしている。たまたま日本にいるこの科の仲間が例外的に青い奴ばかりだったせいで、アオガエルなどという名が付けられてしまっただけのこと。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2601-83bf1c2b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する