FC2ブログ

3184.jpgサソリ。ケニアにて。

夜間、地面のいたる所に出現する。小型で可愛らしいのだが、こういう砂漠にいるハサミが細っこくて尾が太い種は、軒並み致死的な猛毒を持つので迂闊に手を出せない。
蛇でもクモでもサソリでも、砂漠にいる奴は体サイズに関わらず、すべて人間にとって生命に関わる猛毒があると思っていい。生物の少ない過酷な環境にいる毒モノは、滅多に獲物を捕らえる機会がない。出会った獲物は確実に殺して食わねば、生きて行かれない。だから、理不尽なまでに猛毒を持ったものしか生き残っていない。

自分以外の生命がこの世に生きることを根底から許さず否定するような、その生きざまに惹かれる。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2618-12e690ab

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する