FC2ブログ

3211.jpgクロナガアリMessor sp.。ケニアにて。

サバナの至る所に営巣している。日本のクロナガアリよりも遥かに巨大。また、ワーカーに多型がある。本来、クロナガアリ属の各種はメジャーワーカーがいるのが普通。たまたま日本にいる種が、例外的に持たないだけなのだ。

3210.jpg直径1m弱の大きな塚を作るため、遠目にも巣の存在は目立つ。地下がどれほど深くまで続いているのかは知らぬが、日本のあのしょぼいクロナガでさえ3-4m級なので、相当な覚悟がなければ征服は無理だと思う。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2642-49e339a7

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する