3269.jpgやべーグンバイ。ケニアにて。

ホテルの灯りに来ていた。体長1cm以上と、この仲間としては破格の巨大種。サイズはもとより、この姿形は何だ。最初、宿の周囲の下草上で見つけたとき、普通に何かの植物のタネか何かと思ってしまった。

3270.jpgこれだけ顕著な種ならネット上ですぐ同じものが見つかるかと思ったが、科名+アフリカ・ケニア等のキーワードでググレカスしてもそれらしいものが出ない。

※痛恨の勘違い。そもそもグンバイではなく、ヘリカメムシ科(Pephricus属)でした。ご教示くださった方、まことにありがとうございました。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2656-b8a70525

いつも写真楽しく拝見しています。
気になったので "Lacebug spiny"で検索していたら、類似種の写真に「ヘリカメムシ科の Pephricusだよ」というコメントがついているのを見つけました。
"Pephricus Africa"で画像検索すると確かにそれらしいのが引っかかります。



通りすがり|2017.12.31/14:24
ありがとうございます。なんと、グンバイでなくてヘリカメだったんですね! 確かに調べると、結構いろんな種がいるようですね。まったく知りませんでした・・
-|2017.12.31/16:14

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する