夏色逢瀬

IMG_1085.jpg
キタクロミノガCanephora pungeleriiのオス。蓑虫は誰でも知ってるし、見たこともあるはず。でもそれの親を野外で見たことがある人間はどれだけ居るだろうか。蓑虫はミノガ科Psychidaeに属する蛾の幼虫の総称で、種毎に意匠を凝らした巣を作ることで知られる。しかし、その成虫は限られた時期の決まった時間にしか羽化せず、しかも短時間しか活動しない種が多いため、飼育でもしない限りそうそう見られるものではない。

IMG_1082.jpg
数年前、ひょんなことからこの種類の蓑虫が、6月半ばの明け方に羽化することを知った。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/267-2ef24448

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する