3296.jpgオウカンゲリ。ケニアにて。

大形のチドリ。ものすごくけたたましい声で叫びながら飛んでいく。警戒心がきわめて強く、容易に近づけない。しかし、一度巣を構えると途端に縄張り意識が極度に強くなり、迂闊に近寄れば人間でさえ攻撃される。
これの巣には絶対に近付いてはならない、とガイドの弁。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2704-1e7e04af

ベレを被ってるみたい、
オカッパ頭に丸眼鏡、ランニング姿の藤田嗣治画伯か?
長い肢に紅いストキングがお洒落ですねェ、
瓜豆|2018.02.10/23:02
興奮したら、頭が王冠みたいに逆立つのかもしれませんね。端正な鳥です。
-|2018.02.14/17:39

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する