FC2ブログ

3385.jpgツチカメムシMacroscytus japonensis。茨城にて。

夜間、地面に落ちた樹木のタネに口吻を突き刺し、どこかへ運ぼうとしていた。ときどきひっくり返るさまが、まるで「これは俺のだ!」と主張しているよう。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2776-6cea015a

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する