FC2ブログ

キク水盆に返らず

3436.jpg
キクスイカミキリPhytoecia rufiventris。埼玉にて。

ド普通種かつ、キク科の大害虫。初夏に草原で、ヨモギの茎をガジガジしているのをよく見かける。老後やることもなくてヒマになったら、片っ端からこれを捕まえては赤い部分を黒く塗りつぶし再放逐することで、世の虫マニアをぬか喜びさせる遊びをして余生を過ごしたい。

それに関連して、例のホタルミシマ仮説というのは、どれだけ信憑性の高い話なのだろうか。今でも絶対いる場所にはいそうな気がするのだが、それでもただでさえマニアの多いこの分類群。これだけ毎年多くの目に監視されているにも関わらず、日本のどこからも出ないということは、もうアレの発見は厳しいのだろうか。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2824-181d0b11

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する