FC2ブログ

3535.jpgルイスオオゴミムシTrigonotoma lewisii。兵庫にて。

疎林のような環境で見ることが多い気がする。頭と胸が金ピカの虹色に輝く、普通種ながら美しい種。もし全身この色だったら、恐らく日本の甲虫の中ではタマムシをも凌ぐ人気の種になったろう。同時に、この虫は今よりも遙かに不幸だったろう。
上翅は真っ黒と思いきや、うっすら紫の光沢を帯びている。その控えめな意匠の凝らし方がまたよい。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/2922-6f919459

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する