FC2ブログ

3736.jpgトギレエダシャクProtalcis concinnata。茨城にて。

今年も発見できた。メスは切手のような、ギザギザで短い翅を持つ。頑張れば飛べそうだが飛べない。

近年、本種はトギレフユエダシャクの名で呼ばれるようになった。しかし、もはや冬も終わって春先が出現時期となるこの種に、わざわざ今になってフユなどと名付け直すことに意義が見だせないし、何より昔から慣れ親しんだ名を今更変えられないので、俺は今まで通りの名を使い続ける。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3132-5ce230a7

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する