FC2ブログ

3888.jpgオニグルミノキモンカミキリMenesia flavotecta。神奈川にて。

オニグルミなどの葉裏に、初夏から姿を見せる。葉裏の主脈表面を薄く削ぐような、独特な食痕を残す。そのためそこに存在すること自体はすぐ分かるが、数がさほど多くない上にすぐ飛んで逃げやがるので、観察は面倒。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3258-11f9d446

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する