FC2ブログ

3939.jpgミツクリヒゲナガハナバチTetraloniella mitsukurii。茨城にて。

秋に出現する、えらく小型、やたらきつい目つきなど、春先のヒゲナガハナバチ類しか見慣れていない身としては、見ていてただただ違和感しかない存在。ハギなどマメ科植物の花に好んで集まる。
行動はきわめて俊敏かつ、一個の花に留まる時間は1秒未満。動きも読みづらく、撮影が恐ろしく困難。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3334-b43dae54

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する