FC2ブログ

4021.jpgルビーロウムシCeroplastes rubens。茨城にて。

3981_20191108165248989.jpg生け垣に、珍しくビッチリたかっているのを見つけた。名実ともに害虫だが、いつでもどこでも現れるものでもない。まして出現するのは大抵人んちの前など、およそカメラのストロボを光らせるのも憚るような場所であるため、見つけても撮影できないことが多い虫。

どうせ殺人的に美的感覚の欠落した昔の学者のことなので、「ただ赤いから」というだけの理由で、このヤボくさいくすんだアズキ色の虫にルビーなどという分不相応な名を付けたに違いない。本当はこの虫より、この虫に寄生する微少な赤い寄生蜂にこそルビーの名が相応しいのに。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3378-1ba64385

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する