FC2ブログ

4054.jpgガロアムシ。埼玉にて。

新聞やネット記事ではしばしば、「幻の生きた化石!」などと大げさに紹介される。しかし、その学術的貴重さとは裏腹に、(特に東日本の)少し山手の沢で石を起こせば、簡単にいくらでも見られる虫である。特にメクラチビゴミムシを掘らんとする土木作業員連中の間では、「何だまたガロアかよクソ・・」と思わず口に出す程度にはありふれた存在だ。
だから、大概の虫マニアは上記のような記事を、割と冷ややかな目で見ていると思われる。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3419-a7d5d244

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する