FC2ブログ

4059.jpgセマダラマグソコガネAphodius nigrotessellatus。茨城にて。

真冬に限って出現する糞転がしの一種。公園に放置された犬のクソに来ていた。ここの近所では非常識な奴が犬を飼ってるらしく、定期的に新しいクソが道端に供給され続けている。

犬飼いのモラルのなさを肯定するつもりは全くないが、牛馬が飼われているわけでもなく、まして野生の大型獣が多い訳でもない市街地近郊において、犬のクソの不始末によってからくも生きながらえている糞転がし達がいるのは疑うべくもない事実である。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3425-74e679f2

冬になって昆虫を見かけなくなりました。冬のグソコガネ。おもしろい情報ですね。私も探してみます。
昨夜のNHKラジオ、聴きました。楽しい時間を過ごしました。関連でつなげていく身近な昆虫の感動話。表現豊かなトーク。構造的な話の組み立て。・・・。
狩りをするハエがいるとは知りませんでした。ありがとうございました。
kiokuima|2020.01.11/09:16
ラジオをお聞き下さり、誠にありがとうございます!初めての試みでしたが、喜んで頂けたなら私も嬉しいです。

実は、山口県の昆虫に関してお伺い致したいことがございます。もしよろしければ、私のアドレスへご連絡先をご教示頂くことは可能でしょうか?
-|2020.01.11/14:49
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-|2020.01.13/08:20

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する