ノーサイドがゴミのようだ

IMG_9362.jpgイエバエ一種Musca sp.。イエバエ属の属名は、某大佐と同じ「ムスカ」。あの大佐の名前はこれからとったのだろうか。

熱帯の国々では、赤痢をはじめとして未だにハエの媒介する伝染病が横行している。俺は日本ではあまりハエを気にしないで生活しているが、海外ではかなりハエには気をつけている。食事中にハエが食い物にとまらないようにするし、とまったものは絶対食わない。
東南アジアのオープンカフェみたいな飲食店は、ハエの楽園。注文した料理が運ばれてくるや、一斉に周りから集まってきて料理にたかろうとする。常に手で追い続けねばならず、手が疲れる。しかも、とにかくしつこくて諦めない。

IMG_9364.jpgしかし、ひとたび食事が終わってしまえばハエを追う理由もないので、後はハエの「駿河まま」。ハエと人とのいがみ合いは解消される。
どうでもいいが、このカメラを買って初めて人間を写した一枚。

マレーにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/343-2c355067

「蠅の王」
大佐はラピュタ王家の末裔~「蠅王」~悪の権化「ベルゼブブ」・・
憎っくき彼奴ですが、コンパクトな体に二枚翅のバランスが
良いですね(縞の囚人服は頂けませんが)

人物!!意味あり気な?背景ともとれる場面ではあります。
瓜豆|2012.07.25/15:58
害虫になるハエの仲間は、何故か縞模様をした種類が多い気がするのは何故でしょうかね。背景に写っているのは同行の後輩です。ハエの背景なんかにして、少し申し訳ない気分です。
richoo|2012.07.25/17:38

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する