FC2ブログ

4227.jpgダイミョウキマダラハナバチNomada japonica。茨城にて。

春先に出現し、ヒゲナガハナバチ類の巣に侵入して乗っ取る。キマダラハナバチ類は夥しい種数がおり、どれも似たり寄ったりの模様と背格好で区別が難しいが、こいつだけは抜きんでて巨大なのですぐわかる。
意外と舌が長いのには驚かされる。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3542-ca6c70cc

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する