FC2ブログ

4457.jpgムラサキツバメ。茨城にて。

初冬の頃には晴れた日中、日光浴のため比較的低い場所に下りてきて翅を開く。しかし、常に日差しの方向に翅を向けて開くので、背面から開翅のさまを撮影しようと近づけば、必ず蝶にこちらの影を落とすことになる。影になると、こいつはすぐに翅を閉じて飛び立ってしまうため、なかなか撮影にならない。
さんざ試行錯誤するうち、やっと1枚だけ日陰の元でも翅をしばらく開いてくれたので撮影できた。これはほとんど蝶の親切と温情で撮らせてもらったような写真だ。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3747-d0ce9dd8

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する