FC2ブログ

4469.jpgケブカカスミカメTigginotum perlatum。栃木にて。

薄暗い山間のスギ植林地で、沢沿いに落ちたスギの枝葉を叩いたらいくらでも落ちた。本当は、その環境のそれを叩くと得られるらしき某珍虫を探しに行ったのだが、丸一日探したのに橋にも棒にも引っかからなかった。一応、過去にそれが得られた記録のある場所なのだが。
なお、ここには今年の2月にも行って同じ探索を挑むも玉砕している。本当にこうやって採れるのだろうか。青葉の付いた落ち枝がほとんどなかったため、枯れて茶色くなったようなのばかり叩いたのが悪かったのか。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3758-2bd56ad5

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する