FC2ブログ

4513.jpgナミスジフユナミシャク。茨城にて。

申し訳程度の翅を持つメス。冬尺のメスとしては野外で見つけやすい種。冬尺の仲間は観察対象としては非常に面白い昆虫だが、このナミスジフユナミシャクをはじめとする幾種類かは、初夏にしばしば幼虫の尺取虫が大発生して樹木に大害をなす。農林害虫として、その筋の関係者からは嫌がられている。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/3800-c5c04c96

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する