IMG_7100.jpgヒメカマキリモドキMantispa japonica。凛々しく可愛くかっこいい。遠目には蜂、近寄ればカマキリに見え、その実態はウスバカゲロウという訳のわからない生き物。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/392-31837a6c

奇妙な合の子
「ヒメカマキリモドキ」逆三角貌、キラリと光る目が油断ならない
アシナガバチ?の借り衣装・・
でもやはり迫力不足は否めない様な・・
「鎌」の畳み方が妙、ではないでしょうか・・
綺麗な玻璃の翅はカゲロウの眷属ですね。
瓜豆|2012.08.18/23:50
脈翅系の虫は、どれも他の種類の虫を中途半端にまねしようとしてやめた感じの姿のものが多くて面白いです。カマキリモドキは日本の種類は甘いマスクですが、南方の種は性格も顔つきもなかなか凶悪です。
richoo|2012.08.19/11:11

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する