IMG_7377.jpgベニシタバCatocala electa。夜間、樹液に集まる。息を呑むほどに美しい。罪深いほどに美しい。写真にしてしまうとそうでもないが、夜の森でこれの紅色の翅を見るとハッとする。
長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/393-c4085533

夜の客人
「粧蛾舞戯」(速水御舟)燈火を慕って乱舞する大小の蛾、
夜の静寂は魔法使いの領分、
「ガ」は美しい眷族でしょうか、
「ベニシタバ」暗い森の中、地味な被布の下の紅色は、
何の為の拵えでしょう「シタバ」床しい?装い・・
今年は「オオミズアオ」しか見ていません。
瓜豆|2012.08.24/16:22
シタバ類は種類によって紅色のほかに、黄色や白や紫など、意匠を凝らした奴らばかりで魅力的ですね。
ミズアオはなぜか街中で見かけることが多く、山暮らしの身には案外遭遇できません。久々にあの浅葱色を拝みたい気分です。
richoo|2012.08.24/18:51

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する