クモ・センショウグモ、ジョ
センショウグモEro japonica。自分より遙かに大形の造網性クモ類の巣に侵入し、その網の主を捕食する暗殺のスペシャリスト。ジョロウグモNephila clavataの巣に忍び込むのを偶然観察できた。見ていてじれったくなるほどゆっくりした動きで、網を揺らさないように徐々に間合いを詰める。

クモ・センショウグモ、ジョ手前まで寄ると、躊躇なく一気に寝首を掻きに行く。あっさりジョロウグモがやられた。

静岡にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/463-32c3d112

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する