IMG_5322.jpg
イエヒメアリMonomorium pharaonis。怒らせると腹端から毒針を突き出し、毒の雫をちらつかせる。相手が引かねば、擦り付けて攻撃する。

マレーにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/511-7f3c542a

よくぞ見せて下さいました
シリアゲアリの毒針に似てますね。
シリアゲアリも興奮すると毒針の先に毒液の滴が出来ますが、
刺すような使い方ではないです。
イエヒメアリの毒針は、てっきり刺すためのものかと思っていましたので、
考えを変えなくてはなりませんね。
 
昆虫大学の特別講義は、滑り込みセーフで受け付けていただきました。
当日を楽しみにしています。 
某なにがし|2012.11.11/22:57
比較的小型の相手と戦う時は、毒を擦り付ける戦法をとるようです。毒針で人を刺す毒アリのファイヤーアントも、アリどうしの戦いでは同様の戦い方で相手を圧倒します。アリの世界もなかなか奥が深いですね。

特別講義、申し込みありがとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
richoo|2012.11.12/07:48

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する