46.jpgイナズマチョウ類の幼虫。ゲジゲジの脚のように、鋭く長いトゲが放射状に伸びる。しかし、これは見掛け倒しで別段触っても害のないもの。防御というより、自分の影を消してカモフラージュするための小道具としての意味合いが強かろう。

47.jpg自然光下で見ると、影が消えてしまう。葉の主脈に沿って胴体を乗せるから、なおさら虫体の輪郭がわからなくなり、発見がきわめて困難。

ボルネオにて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/587-1b54489b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する