242.jpgイカリソウEpimedium grandiflorum。春先にきれいな花を咲かせる。タネにはアリが好むエライオソームをつけているため、アリが運ぶ。長野にて。

今年は、春の花がいつまでも咲いている。ちょっと山手に入ると、まだ桜が散っていない場所さえある。何年か前の4月にも記録的な低温が続き、桜が一向に散らなかったのを覚えている。どこの初音島かと。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/709-a1b18112

ヤジロべエの様な距をツィと伸ばして、
丁子草や水玉草、草の王等と咲いていました、

「コニシキソウ」の種を運び込んでおいて、
何故食べずに外へ捨てるのか?トビイロシワアリ
(NHKミクロワールド)
「初音島」未練たらたら?の打消線ですねェ。
瓜豆|2013.05.27/12:18
イカリソウは白花もあると聞きましたが、この近辺ではまだ発見できていません。大抵の雑食性アリは植物のタネも食べてよさそうなものですが、割るのが大変なんでしょうかね。
richoo|2013.05.27/17:47

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する