しかし回り込まれた

241.jpgコサメビタキMuscicapa dauurica。山野の虫たちにとっては存在そのものが忌まわしいであろう夏鳥の一種。小さくて地味だし、とりたてて綺麗な声でさえずるわけでもない。しかし、目がとてもパッチリした可愛らしい恐竜の一種で、夏鳥の中では一番のお気に入りの種。この日は、風が強かったので、あまり目をパッチリ開いていなかった。

240.jpg動きはとても素早く、同じ枝に何秒もじっとしていないので撮影困難。しかも、ふと気が付くと真後ろにいたりするので、とても翻弄される。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/711-04cd7206

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する