275.jpgハシリドコロScopolia japonica。春先につりがね状の花を咲かせる。山菜と間違えて食べると発狂して死ぬと評判の、有名な毒草。別名キ○ガイナスビの称号は伊達ではない。さすがに実際に食べてどうなるかは試せないが、前に誰かが俺に「でもお前が食ったら、むしろ正気になってから死ぬんじゃないか?」と失礼な事を言った。

273.jpg扉温泉の周りにある森では、ちょっとしたギャップ的空間によく生える。というより、これ以外生えてない。シカが、これ以外の下草をみんな食い尽くしてしまうから。

扉温泉は、現在でも全国から多くの虫マニアが訪れているらしい(その割に、それらしい人間に遭遇しないが)。しかし、正直なところ、もうここは言うほどに虫探しに向いている場所ではなくなった。かつては山林から木材の切り出しを行っていた関係で、森の中に貯木場があり、そこが絶好のカミキリ採集ポイントだったという。しかし、今は山林が放置されて鬱蒼としすぎてしまい、カミキリはもう採りづらい。
それより何より、シカの食害が深刻を極めている。下草が何もない。俺が8年くらい前、原付免許を取って初めてここに来た時は、まだ下草がそれなりに生えており、珍しい花もあった。今では、草の代わりにシカの糞が地面に隙間なく敷き詰められているのみ。閑散期であれば、真っ昼間でさえシカの群れに眼前で出くわすことも普通だ。ここ最近のうちに、いかにシカが爆発的に増えたかを物語っている。やがては林床の乾燥化がすすみ、ゴミムシ類など地表性昆虫類も少なからぬ影響を受けるだろう。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/732-a53bdc36

宮城県~岩手県沿岸の一部でも、シカの侵入・食害で
酷い状況になった場所があります、さらに季節によっては
林内に入ると全身マダニまみれになるのが辛いです(´;ω;`)。

・・・どんどん駆除して食べればいいのに(´・ω・`)。
micromyu|2013.06.08/21:37
マレーシアの食堂にいくとシカ肉料理があります。たぶん日本のとは別種と思いますが、これの野菜と炒めたやつが本当に美味いです。
あれを日本で日本ジカを使って流行らせることができれば、今の日本の野山で問題になっていることの8割方は解決するに違いないと思ってます。
richoo|2013.06.08/22:22

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する