299.jpgホソミオツネントンボIndolestes peregrinus。美しい青い種。日本では数少ない、成虫の姿で越冬するトンボの一つ。もっと大柄でガッチリした種類のトンボが全て卵や幼虫で越冬するのに、この種をはじめとするナヨっちい糸トンボが、ちゃんとしたトンボの姿で雪に埋もれながら冬を越せるのは、なんだかおかしな話だ。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/762-4342ebe4

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する