359.jpgケブカツヤオオアリCamponotus nipponensis。オオアリ属としては小型種で、雑木林の縁にあるマント群落的な環境でよく遭遇する。全国的に記録が多くない種で、環境省の希少種にも指定された(2012年度で情報不足カテゴリ)。しかし、実際には各地にそこそこいるもののような気がする。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/787-9c4e3219

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する