415.jpg
ササキリConocephalus melaenus。成虫になれば緑色のキリギリスなのだが、幼虫期は赤くて毒々しい色彩をしている。何らかのサシガメに擬態しているように思える。この幼虫は8月に見たが、てっきりこの時期は全て成虫になっているものだと思っていた。

静岡にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/834-116a6036

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する