525.jpgアサギマダラParantica sita。日本の蝶の中でも、指折りの美麗種に思う。幼い頃、初めてこれを網に納めたときは地面を転げ回って嬉しがった覚えがある。普通種の駄蝶に成り下がってしまった今でも、目の前を通り過ぎただけでハッとなる。

長野にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/885-39a6b0e2

瀟洒な色調の蝶、
蝶のアトリウムで目覚めたばかりの瑞々しいアサギマダラ、
木下闇で幽かに翅を振るわせて、Eveの如くでした。
瓜豆|2013.11.02/00:20
ステンドグラスのような翅の模様は、日本の他のどのチョウとも趣が違って、特別なチョウでした。
richoo|2013.11.02/20:07

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する