637.jpgじめじめした森の石にくっついていた、冬虫夏草らしい菌に冒されたクモ。やられたのはコモリグモだろうか。

638.jpg胞子が詰まっているであろう、黄色いつぶつぶが実っていた。静岡にて。

トラックバック

http://sangetuki.blog.fc2.com/tb.php/986-0431be49

何度みても無惨な光景、廃墟の眺めになっています、
琥珀色の突起物の無情な事、
こんな物を薬餌に用いるに思い至るなんて・・、
何処かの国は本当に奇想天外。
瓜豆|2014.01.11/23:29
獲物の姿を残しながら食い尽くしてしまう。冬虫夏草というのは、実に不思議な捕食生物だと思います。
richoo|2014.01.12/15:43

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する